レビュー

【雑記】「ザ・ノンフィクション」を見て・・・やんちゃ和尚さんに感銘を受けた件

Pocket

2019年6月2日、フジテレビの関東ローカルで毎週日曜にやっている「ザ・ノンフィクション」という番組をたまたま見ていたのですが、「おじさん、ありがとう~ショウとタクマと熱血和尚~」というタイトルで、どんなのかなーと軽い気持ちで見ていました。

ザ・ノンフィクションって、回によって当たり外れが激しくて、「面白い回」と「そうでない回」の乖離がすごいんですよね・・・。

そして今回は当たり回でした。

「熱血和尚」は愛知県岡崎市の西居院というお寺の和尚さま、廣中邦充さんとおっしゃる方でした。「平成の駆け込み寺」と呼ばれる場所で、何度もテレビなどに取り上げられており、和尚様も講演会などをされていたようですが、恥ずかしながらこの番組をみるまで存じ上げませんでした。

岡崎は以前働いていたこともあり、非常に親近感を覚え・・・。

笑顔がとても素敵で、あの1時間の番組を見ただけで、なんというか、人柄の良さが溢れ出ていました。番組の最後で69歳という若さで4月にがんで亡くなったということを知り、非常にショックを受けました・・・。しばらく落ち込んじゃって、その日は家事ができなかった・・・

とりあえず、どんな方だったのか知りたくなったので、やんちゃ和尚さんが書かれた本を読もうと思っております。私は下に紹介する本を買いましたが、他にも何冊か書かれています。ご興味のある方はAmazonで「やんちゃ和尚」と検索していただければ。

どんな命も花と輝け

中古価格
¥18,067から
(2019/6/7 10:09時点)

私もあんな人のように、誰かに感謝されることを成し遂げたいなあ。

私のキャパ的に、あんな立派な人にはなれないから、せめて私に関わる私の周りの人のためになることをしたいなぁ。

そんなことを思わせてくれました。

とりあえず、子供の学校のボランティアにはなるべく参加しようかなーと思っています!まずは身近なところから!!

こんな気持にさせていただいて、ありがとうございます、やんちゃ和尚様。ご冥福をお祈りいたします。お話を伺ってみたかったなぁ・・・。非常に残念。。。

最後に、お寺の卒業生(というのかな)のミズキさんの結婚式の動画貼っておきます。ホントに素敵な笑顔の和尚様。どうして神様はこんな素敵な人をこんなに早く連れて行ってしまうのか・・・何度見ても泣いてしまう・・・。この結婚式のときは、脳にがんが転移してしまい、何度かの手術のあとで、足も悪く、言葉も出ない状態だったそうです。それが、教え子のミズキさんの肩を借りて一歩前に進む和尚様・・・。な、涙がとまらん!!!ミズキさんもすごくキレイで、素敵な式だったんだろうなと思います。

ABOUT ME
とろろろ
3人の子供を育ててます。3人育てても育児は楽になりません。そんな中でも毎日の生活を楽しく生き生きと過ごすための情報を発信中!